電気調理鍋のおすすめは?人気3商品を使いやすさの観点で比較してみた

カテゴリー:家電

電気調理鍋は、材料や調味料を入れるだけで後は自動的に調理をしてくれる便利グッズです。

その中で使いやすくて人気の商品を3つ紹介します。

まず1つ目は、アイリスオーヤマの「KPC-MA2」です。

電気圧力鍋とテーブルにおいて調理をするグリル鍋としての2つの使い道があります。

自動調理メニューの種類が65種類と豊富で、液晶画面も大きいので操作方法や料理の手順などがわかりやすいことが特徴です。

圧力調理なので、素材のうまみが詰まった料理が堪能できます。

テーブルにおいて鍋料理をするほか蒸し料理や白米なら3合分の炊飯器としても使え、容量は1.4?です。

12時間以内なら予約をすることも可能です。

2つ目は、シロカの「SP-4D151」です。

圧力鍋に無水調理、炊飯にスロークック、炊飯に温めなおしもでき1台で6役の電気調理鍋です。

自動調理ができる料理は10種類でアイリスオーヤマと比較すると少なく予約もできませんが、4?の大容量でもコンパクトな調理鍋です。

3つ目は、ティファールの「クックフォーミーエクスプレス」です。

ボタン一つで料理のナビが出てくるので、そのナビ通りに進めるだけで料理ができます。

210ものレシピが内蔵されているので、紹介する3つの中で比較すると一番多い自動調理レシピの数です。

再加熱や保温もでき、容量は6?もの鍋もあるので大家族でも安心です。

人気記事

  1. サッと拭けてお手入れ簡単なキッチンマットの売れ筋TOP5《最新版》
  2. 一人暮らしでお皿を収納する方法、食器棚がない場合とある場合のおすすめ商品
  3. 電子レンジを買う時に比較すべき5つのポイントを解説します
  4. カテゴリー:キッチン用品
  5. カテゴリー:コラム
PAGE TOP