時短テクニック♪毎日の料理をグッと楽にする下準備の方法をご紹介!

時短テクニック♪毎日の料理をグッと楽にする下準備の方法をご紹介!

料理にかかる時間を短縮するには、下ごしらえをあらかじめしておくと時短テクニックが使えるようになります。

野菜はあらかじめ千切りをして一食分ずつ袋に入れておけば、使いたい時に使いたいだけ野菜室から出せば野菜を切る手間が省けます。

唐揚げをしたい時には袋にショウガ醤油など漬け込むたれを作って、その中に鶏肉を一口大にしてたれと鶏肉を一つの袋に入れて、真空パックをしておいて冷凍庫で凍らすことにより、品質が落ちる時間を止めることができます。

ごはんが炊けたら少し覚まして、お茶碗にラップを敷いて、一食分ずつラップをして小分けをしておくことです。

一人暮らしですと、毎回ごはんを炊いてもごはんが余ってしまうので、この方法を使えば、毎食冷凍庫からラップに来るんだごはんを取り出しレンジでチンをすれば、いつでも温かいごはんを食べることができます。

手かがかかるものは袋に入れて真空パックにして保存をしておくと、賞味期限が切れたとしても数日間は食べることができます。

野菜の皮は一緒に食べると皮を剥く手間が省けて、ごみが減るので一石二鳥です。

と冷蔵庫いっぱいになるほど購入しなくなくなりますので、経済的です。

この時短できるテクニックを覚えておく料理にかかる時間も短縮できます。

人気記事

  1. 一人暮らしでお皿を収納する方法、食器棚がない場合とある場合のおすすめ商品
  2. サッと拭けてお手入れ簡単なキッチンマットの売れ筋TOP5《最新版》
  3. 【冷蔵庫】一人暮らしにオススメなスリム&大容量の人気商品を紹介!
  4. 【おすすめ5選】ナチュラル系の食器棚でキッチンをおしゃれに!
  5. カテゴリー:家具
PAGE TOP