【食器棚】一人暮らしにおすすめのスリム&収納付きアイテムをご紹介!

カテゴリー:家具

お部屋のスペースに余裕がない、一人暮らしのキッチンにおすすめなのがスリムな食器棚です。

幅が30?40cm程度しかない非常にスリムな食器棚は、作りつけの収納の横にも設置できておすすめです。

一人暮らしであれば、食器の数もさほど多くないという方が大半であるため、コンパクトな食器棚を検討してみると良いでしょう。

ガラス扉付きであれば、食器をホコリから守れます。

引き出し収納が付いていれば、スプーンやお箸だけでなく普段は使わないとっておきの食器も収納できて便利です。

背の低い、チェストのような形状の食器棚もコンパクトでおすすめです。

木目調など、フローリング床と相性の良い製品を選べば北欧風のお部屋へと変身します。

家具に圧迫感がなくて、お部屋を広く感じさせる役目も担ってくれます。

観音開きタイプであれば、お皿を出す時が楽であることも大きなメリットです。

家具としての見た目も良く、機能的にも満たしてくれるため重宝します。

もし食器の量が少ないのであれば、上置き食器棚も良い選択となるでしょう。

ダイニングテーブルの端に置けば、食事の際に取り出すのもスムーズです。

所有している食器の種類・形状や分量を把握した上で、適したサイズの製品を購入すると良いです。

人気記事

  1. 一人暮らしでお皿を収納する方法、食器棚がない場合とある場合のおすすめ商品
  2. サッと拭けてお手入れ簡単なキッチンマットの売れ筋TOP5《最新版》
  3. 【冷蔵庫】一人暮らしにオススメなスリム&大容量の人気商品を紹介!
  4. 【おすすめ5選】ナチュラル系の食器棚でキッチンをおしゃれに!
  5. カテゴリー:家具
PAGE TOP